エキスパンド・メタル

「エキスパンド・メタル」は開放感と適度な遮断性があり、日射や視線を遮るのが特長です。
建築内外装用として新たにエキスパンドパターンを設計し、パネルを標準サイズ化することで、さらにコストダウンを実現。また、基準となるファスニングシステムを開発して施工性も大幅に向上させました。※アルミについて
アルミは軽量で鉄の1/3の比重しかなく、高い比強度を持っています。多種多様な表面処理が施され最適な処理方法を選択できます。塑性加工がしやすくさまざな形状に成型でき、耐食性に優れ、赤さびが生じません。リサイクルも容易で新地金を作る場合に比べ3%のエネルギーで資源再利用が可能です。

室内からのエキスパンド・メタル

 

 

 

 

 

エキスパンド施工事例 (東京 上野・銀座)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

菊川工業テクノロジー「エキスパンドメタル・ルーバー」からも製品紹介しております

 ⇒ こちらより参照ください

菊川工業プロダクト施工事例 をご紹介しております

⇒ こちらより参照ください

 

製品ラインナップ(4種類)

CTKEX – D76

 

 

 

 

CTKEX – D99 

 

 

 

 

 

CTKEX – D152

 

 

 

 

 

CTKEX – D203

 

 

 

 

 

製品仕上げ(3種類)

 

アルマイト+クリア
アルミニウムの表面に、非常に硬質の酸化アルミニウム皮膜を人工的に作ることによって退色性と対磨耗性を向上させ、美観性能も伏せて高めています。


 

二次電解着色+クリア
陽極酸化皮膜の微細中に、電気化学的にスズやニッケル溶解槽で二次電解を行い、その金属を析出させてアルミニウムの表面に着色を行う処理方法です。塗膜の均質性が高く、耐候性や耐食性に優れ、屋外使用でも脱色しません。


 

粉体塗装
凹部への塗着性が高く、エキスパンドメタルのような複雑な形状をしている金属への塗装に適しています。厚膜塗装が容易なため、溶剤系塗料と違い重ねる必要なく、耐食性・耐薬品性に優れた被膜が得られます。


基準パネルサイズ

 

ダウンロード

 

お気軽にお問い合わせください。047-492-2014受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ